ホワイトニング後1年半の不摂生で再び歯に汚れが

前回のホワイトニングから約1年半。当初はビックリするほどの白く生まれ変わった歯に大変はしゃぎ、ちょっとした外出でもウキウキ気分だったものの、その2カ月後には早くもその状態が当たり前の様に感じられてしまうのですから、慣れというのは本当に怖いものです。

その後はしばらく控えていたコーヒーも我慢し切れず、再び毎日最低でも3杯は飲む様になり、そこから再び歯の状態は悪化。1年以上経つと、前回のホワイトニング直前とあまり変わらないレベルにまで着色が進行してしまい、再度本格的なホワイトニングが必要となる羽目になってしまいました。

ただ前回ホワイトニングの施術を受けたのは、普段から検診も受けている行きつけの歯科クリニック。料金はさておき、申し込みも気軽に行えましたし、既に私の歯の状態を隅々まで把握してくれている歯科医もおり、施術に当たって何の不安も無かったのは幸いでした。

予約から施術までも大変スムーズで、事前の検診も含め2日の日程で全て完了。今回は施術を行う対象を狭めた事もあり、若干料金も安く済ませる事が出来ました。

ただその分のフォローは自力で行わなければなりません。今度はもっと綺麗な期間を伸ばすべく、少し高価なホワイトニング歯磨き粉も購入し、1日3食後きっちりとブラッシングを心掛ける様になりました。

変な慣れとちょっとした気の緩みがいつしか歯を汚し、高額なホワイトニングを台無しにしてしまいます。大好きなコーヒーを再び我慢するのは辛いところですが、なるべく控え頑張っていきたいと思います。

ステイン除去するならホワイトニング歯磨き粉がおすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です